【2018年】キャバ嬢向け!2018年流行りのドレスまとめ

ドット柄やデイジー柄のドレスはトレンド!

画像引用元:https://www.waja.co.jp/article/218

2018年はドット柄やデイジー柄(花柄)が流行しています。
ガーリーで可愛らしいイメージのドット柄やデイジー柄ですが、キャバドレスを探して見るとこれら流行の生地で作られたドレスがありました。
黒地に白いドット柄のドレスもあれば、スカートは黒地に白のドット柄で上はピンクや白のノースリーブなどデザインはかなり豊富♪

ドット柄は子供っぽい雰囲気になりそうですが、ピンク地に黒いドット柄だとちょっと大人っぽい雰囲気になりますし、白地に黒のデイジー柄は大人っぽさの中に可愛らしさを感じさせます。
ただこのドット柄やデイジー柄、黒地のドレスになるとお店で自由に着用出来ない可能性があります。

キャバ店は照明がやや暗めになっており、黒地のドレスを着たキャバ嬢が多いとまるでお葬式のように暗く感じられるので、黒いドレスを禁止しているお店があるのです!
または「今日は黒いドレスの女の子は2人まで」と規制が掛かる事もあります。

ドット柄でも「黒地のドレスはダメ」と言われる可能性もあります。
折角購入しても着用出来ないと悲しいですから、事前に確認してみてくださいね☆

デザイン袖のドレスは2018年の流行り!

画像引用元:https://shop-list.com/women/veccc/28128-1d/

デザイン袖のドレスも2018年の流行です。
ロングスリーブのドレスは肌の露出が少ないため上品さや気品さを演出出来ますし、袖が総レースだと豪華ですよね☆

他にも白雪姫の衣装のようなパフスリーブ(袖をふわりと膨らませたようなデザイン)は、女性らしさや可愛らしさを演出してくれます!
パフが大きいと二の腕を上手く隠してくれるので「二の腕が太くてコンプレックス」な女性におすすめです♡

他にもキャップスリーブやベルスリーブ、フレンチスリーブ、ノースリーブ、七分丈スリーブなど様々なデザイン袖のドレスが多数販売されています。

今年はイエローが流行

2018年はエネルギッシュで活気のあるイエローが流行しています☆
イエローは明るく元気の良いビタミンカラーですが、あまりにも彩度が高すぎると子供っぽく見えてしまうのが欠点です。
またバーゲン品の値札に黄色を使う事でも分かるかもしれませんが、イエローはどことなく安っぽさを感じる色でもあります。

大人がイエローを着こなすのは意外と大変…。
そこで黄色地のワンピースにレトロな花柄を取り入れたワンピースや、足元だけイエローの靴を履いたり、ネイビーのシャツに彩度を抑えたフレアスカートを取り入れるなど、どこか子供っぽく見えてしまいがちなイエローを大人っぽく着こなす工夫が必要です☆

キャバ嬢のドレスもイエローが増える?

今年流行のイエロー。キャバドレスもイエローが増えるのでしょうか?
前述したように、イエローは明るく元気なイメージの色ではあるのですが、どこか子供っぽさや安っぽさを感じさせてしまうため、キャバ嬢のドレスの色としてはもともとあまり人気がありません。
ただ流行色なのでイエローのドレスが増える可能性はあります!☆

キャバドレスにイエローを取り入れたいなら、イエロー一色のドレスではなく

・黄色地にピンクの花柄がプリントされているデザイン
・薄いイエローと濃いイエローなど色の濃淡で大人っぽさを感じさせるデザイン
・黄色地のドレスでも胸元にリボンやレースをあしらった大人っぽいデザイン

など、これらの特徴があるドレスがおすすめです☆